アニマルスイーツを超簡単な方法で作ってみた(ほぼデコレーションのみ)

キラキラ☆プリキュアアラモードに登場する、可愛いアニマルスイーツたち。

番組の最後や公式サイトでレシピやデコレーションが紹介されていますよね。

ママさんたちがアニマルスイーツを作ってインスタにアップしているのを見ると、

「いいな~作りたいな~」

と思う反面、

  • でも不器用だし・・・
  • 1歳児がいるからなー
  • 夫がいる土日もなにかと用事が入るし、お菓子作りより掃除したい!

と色々理由をつけて、作らずにいました。

が、娘が「作りたい!」と言い出したので、重い腰をあげて作ってみることに。

1から作るのはさすがにムリッ(;´Д`)

ということで、超お手軽カンタンに

うさぎショートケーキ と ペコリンドーナツ

を作ってみました♪

うさぎショートケーキを作ってみた!~超お手軽簡単ver~

私がケーキを作るといったら、混ぜて焼くだけのチーズケーキ。

子供が生まれる前はスポンジケーキを作ったことも数回ありましたが・・・成功したことあったかな?(´-∀-`;)

という絶望的な腕前なので、スポンジは買うことにしました。

どうせ作るなら、素材にはちょっとこだわってみたい!
(素材が良ければ、デコレーションに失敗しても美味しくいただける!)

ということで、プロフーズで販売されているこちらのスポンジを使いました
↓↓↓
スポンジケーキ(プレーン)【18cm】

職人さんが一つ一つ丁寧にオーブンで焼成しているスポンジ。

あらかじめ2段にスライスしてあるので、これに苺と生クリームデコレーションするだけでうさぎショートケーキの出来上がり♪

公式サイトで紹介されているのは15cmのスポンジケーキですが、18cmのスポンジを使っても、特に問題なく作ることができました。

ついでに、《中沢乳業》フレッシュクリーム36%【200ml】も購入。

さっぱりして軽めなので、コッテリ生クリームが苦手な娘も気に入っている生クリームです。

生クリームを7分立て&8分立てにする!!

生クリームは200mlのうち、1/3は7分立て、残りは8分立てにする必要があります。

7分立て ⇒ クリームがリボン状に落ちるくらい
8分立て ⇒ クリームを泡だて器ですくった後、しっかりつのが立ち、つのの先が下を向くくらいが目安

とのこと。

へぇ~???

「フワフワたっぷり 八分立てまで Shake it♪」
ってやつですね。

よく分からないなりに、なんとかソレらしく泡立てることができました。

うさぎショートケーキ いよいよデコレーション!

八分立てのクリームを星口でうさぎの形に絞るのはなかなか難しい作業でした。

が、チョコペンで目と鼻を描けば、なんとかウサギっぽく仕上がりました。

しぼり袋を使ったのは初めてで、手がベトベトに・・・。

娘はイチゴを乗せるのを手伝ってくれました。

本当は生クリームも絞りたがっていましたが、「しぼり袋からクリームを絞り出す」こと自体がむずかしいようで、あきらめていました。

しぼり袋じゃなくて、こんな感じの絞り器があったら娘も生クリームでデコレーションできたかも?
↓↓↓
生クリーム絞り器

もしくは、スーパーでよく見るチューブの容器入りのホイップ済みの生クリーム。
アレを使うと、よりラクにできるし、子供もお手伝いしやすいかもしれません。

公式では、
うさぎの耳のピンクの部分 ⇒ チョコペン
リボン ⇒ ジャム

でデコレーションしていますが、今回は苺を細かくカットしたものを使ってみました。
(理由:買い忘れorz)

出来上がりがこちら
↓↓↓
うさぎショートケーキ作ってみた

星型のラムネのおかげで、なんとかリボンっぽく仕上がりました(;^_^A

デコレーションの出来はさておき、念願のアニマルスイーツを娘と一緒に楽しく作ることができました。

スポンジはしっとりしていて甘すぎず、生クリームも一味ちがった味で美味しかったです♪

ペコリンドーナツの作り方~チョコペンで簡単デコレーヨン!

ペコリンドーナツも、デコレーションのみの簡単な作り方です。

ミスドの「ストロベリーリング」をベースに使いました。

公式のレシピではペコリンの耳に生クリームを使っていますが、私は全部チョコペンで。

近所の小さなスーパーで青のチョコペンが見当たらなかったので目が茶色ですが、青いチョコペンを使えば、もっとペコリンに近づきそう。

チョコペンなら子供でも扱いやすいようで、一緒にデコレーションを楽しむことができました♪

ちなみに。
このペコリンドーナツの写真をインスタに載せたんですが・・・

なんと!

インスタのキラキラ☆プリキュアアラモード公式アカウントで取り上げられたんですよー!!

と、自慢しておきます(`・∀・´)

アニマルスイーツづくり さいごに

  • 苺をカット
  • 生クリームを泡立てる
  • デコレーション

の超簡単うさぎショートケーキづくりでしたが、常に飢えている我が家の1歳男児の前でデコレーションをするのは想像以上に大変でした。

苺を欲しがって暴れて・・・。
他のお菓子でごまかしても一瞬で食べてしまうし、苺を奪われないように必死になりながらの作業でしたw

でも、それも含めて、子供たちとの楽しい思い出がまたひとつ増えました。

  • 普段お菓子作りをしない
  • 小さい子供がいてなかなかできない
  • でも、アニマルスイーツを作ってみたい気持ちはある

というお母さんは、デコレーションだけでも楽しんでみては。

やってみれば、意外とできちゃいますよ~

生クリームをろくに泡立てたことがない・絞ったことがない私でも何とかなったのでw

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。